下野市には「小規模特認校」があります。大規模小学校・小規模小学校と子供の個性に合わせて選択出来ます。

小規模特認校って?

細谷小学校(事例)

小規模校の特性を活かした教育活動を推進している小学校で,教育を受けさせたいという保護者の希望に応えるため,一定の条件のもとに通学区域外からの入学を認め、児童を受け入れる制度です。

4つのポイント
POINT1 小規模だから一人一人により集中的に学習指導が受けられます POINT2 学校祭はもちろん、野菜の栽培から県外の郊外活動など豊富な体験活動 POINT3 老人福祉施設での音楽祭や学年を超えた活動がたくさんあります POINT4 ALTの講師と一緒に歌やゲームを英語で楽しむなど外国語活動の充実

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事