下野天平の丘土産 あげのりもちほっぺ

下野市の農家で昔から手作りされていた郷土色豊かなお煎餅です。1月から2月の冬期にしか製造されないこのお菓子は、里芋、青のり、砂糖、塩を 混ぜ込んだもちに重層を加えたことで風味良く、軽い歯触りの一品になっております。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事